人毛・人工毛の選び方

本物の人毛と人工毛のどちらのウィッグを選択すべきか

本物の人毛と人工毛のどちらのウィッグを選択すべきか 一口にウィッグといっても、いろいろな種類のものがあります。
品質や値段もピンキリで、人工毛のものは安いものなら1000円ぐらいからありますし、高いもので人毛をオーダーメイドで使っているものは何十万円もするものもあります。
人工毛がいいのか人毛がいいのかというと、やはり人毛の方が長く使えますしよく髪の毛に馴染みます。その違いは歴然で、ウィッグをつけた時の違和感やトラブルも少ないです。
人毛のものが本物のウィッグ、人工毛のものはレプリカと思うとイメージがつきやすいかもしれません。
やはり本物は価格が張りますので、よく使う頻度が高いものについては人毛を使うことをおすすめしますが、イベントなどでのみ使うものについては人工毛で問題ありません。
どちらの場合も長く使うためには、保管に気を使う必要があります。使った後のケアをきちんと行い、品質を保てば複数回使っていても乾燥してきたり見た目が悪化することはありません。

柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法

柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法 ここでは柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法をご紹介します。
まずは使用した時のホコリや毛の絡まりをほぐすため、ていねいにブラッシングします。
次に、洗面器に水をはり、シャンプーとリンスを加えます。ウィッグは熱に弱いのでお湯ではなく、水、もしくはぬるま湯を使って下さい。
ここでは揉み込むように押し洗いして、しっかりとすすぎます。すすいだ後はドライヤーを使用せず、タオルで優しく拭いた後、自然乾燥させるのが良いです。
ここまでが基本的なお手入れです。
長く使っていると、どうしてもパサつきが気になってくると思います。そんな時に「柔軟剤」を使う事をお薦めします。
まず、先に述べたように、ウィッグをきれいに洗います。その後、洗面器にぬるま湯を用意します。
次に柔軟剤をキャップ一杯分入れ、よくかき混ぜます。その洗面器にまんべんなく浸します。
後は30程度浸けおきして、よくすすいで、タオルドライ後、あればスタンドに乗せて、形を整え、自然乾燥させます。
ウィッグについたホコリ、皮脂、汗は素材を痛める原因になりますので、面倒でもこまめにお手入れして下さい。

新着情報

◎2017/11/27

かつらとウィッグ
の情報を更新しました。

◎2017/9/29

ウィッグのにおいの落とし方
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

着物にお似合いのウィッグ
の情報を更新しました。

◎2017/5/26

気になる頭頂部にウィッグを
の情報を更新しました。

「ウィッグ 人毛」
に関連するツイート
Twitter

ウィッグの綺麗な髪色ももちろん好きだけどやっぱり人毛を染めた時の色と質感が好きです

Twitter so_kantoku ハルトは幸せ者です💓

返信 リツイート 48分前

ウィッグ ロング 手植え 医療用 送料無料 フルウィッグ ストレート ウイッグ 人毛 かつら ロングウィッグ つけ毛 エクステ 黒髪 結婚式 医療用ウ… [楽天] a.r10.to/hrRZc8 #rakuafl

Twitter mamikoakane まみこあかね

返信 リツイート 15:15

返信先:@asukolu テレビでcmしているようなメーカーの、自然な人毛ウィッグだと数十万らしいから、まあ、それと比べれば。つうか、ネットで3,000円台のヅラを見つけなければズラ計画は実行しなかった

Twitter hikarisea ひかちゃんorしいちゃん

返信 リツイート 12:00

私の現在の髪の長さだと髪の毛のエクステ5万円するらしいから、伸びるまで人毛ウィッグかおう

普段使いのウィッグはこんな感じですね。 人毛心地よい…❤️🍺 pic.twitter.com/O8yuiVTF8C

Twitter jj1bot (ФωФ)建築爆破(* ॑꒳ ॑* )

返信 リツイート1 昨日 20:31