人毛・人工毛の選び方

本物の人毛と人工毛のどちらのウィッグを選択すべきか

本物の人毛と人工毛のどちらのウィッグを選択すべきか 一口にウィッグといっても、いろいろな種類のものがあります。
品質や値段もピンキリで、人工毛のものは安いものなら1000円ぐらいからありますし、高いもので人毛をオーダーメイドで使っているものは何十万円もするものもあります。
人工毛がいいのか人毛がいいのかというと、やはり人毛の方が長く使えますしよく髪の毛に馴染みます。その違いは歴然で、ウィッグをつけた時の違和感やトラブルも少ないです。
人毛のものが本物のウィッグ、人工毛のものはレプリカと思うとイメージがつきやすいかもしれません。
やはり本物は価格が張りますので、よく使う頻度が高いものについては人毛を使うことをおすすめしますが、イベントなどでのみ使うものについては人工毛で問題ありません。
どちらの場合も長く使うためには、保管に気を使う必要があります。使った後のケアをきちんと行い、品質を保てば複数回使っていても乾燥してきたり見た目が悪化することはありません。

柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法

柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法 ここでは柔軟剤を使ったウィッグのお手入れ方法をご紹介します。
まずは使用した時のホコリや毛の絡まりをほぐすため、ていねいにブラッシングします。
次に、洗面器に水をはり、シャンプーとリンスを加えます。ウィッグは熱に弱いのでお湯ではなく、水、もしくはぬるま湯を使って下さい。
ここでは揉み込むように押し洗いして、しっかりとすすぎます。すすいだ後はドライヤーを使用せず、タオルで優しく拭いた後、自然乾燥させるのが良いです。
ここまでが基本的なお手入れです。
長く使っていると、どうしてもパサつきが気になってくると思います。そんな時に「柔軟剤」を使う事をお薦めします。
まず、先に述べたように、ウィッグをきれいに洗います。その後、洗面器にぬるま湯を用意します。
次に柔軟剤をキャップ一杯分入れ、よくかき混ぜます。その洗面器にまんべんなく浸します。
後は30程度浸けおきして、よくすすいで、タオルドライ後、あればスタンドに乗せて、形を整え、自然乾燥させます。
ウィッグについたホコリ、皮脂、汗は素材を痛める原因になりますので、面倒でもこまめにお手入れして下さい。

「ウィッグ 人毛」
に関連するツイート
Twitter

今テレビショッピングでやってるんだけど、人毛100%のウィッグとかキモいよー

Twitter michms09 no㌠蜘蛛娘の醍腿 - 3:23

リツイート 返信

@oppaipantu 人毛で作ったウィッグなら許そう

Twitter Gothic_0224 貴様に名乗る名などないわ!! - 0:16

リツイート 返信

ウイッグ:子ども笑顔 大阪の医療用専門店が寄贈 人毛募集、15センチから可に /大阪 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170…

ウイッグ:子ども笑顔 大阪の医療用専門店が寄贈 人毛募集、15センチから可に /大阪 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170… 15cmでもいいならすぐできる。 従来の35cmだとがっつりレイヤー入ってるせいでなかなか伸びなくてへこたれそうになってた😓

ウイッグ:子ども笑顔 大阪の医療用専門店が寄贈 人毛募集、15センチから可に /大阪 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170…

↪︎ pinkage 💘💘💘 人毛に近い感じで違和感もないし、陽にあたってもぜんぜん大丈夫 🌈🌈🙏🏻 地毛は肩くらい! ハーフウィッグだからてっぺんが違和感で(つけるのが下手)わたしは帽子が必須だったかな〜🙅🏻⛑ ¥6,555… twitter.com/i/web/status/8…

Twitter sa14414 앗코 - 昨日 20:31

2RT リツイート 返信

@NegiNegi12 個人的には小学生の頃使ってた人毛ウイッグクソだった思い出しかないけど。 すぐぼさぼさになるし、なんか髪型変だし。 そんで高い。 髪の毛寄付してくれてる人に失礼なレベルだったけど、今はまともになったんだろうか。

人毛ウイッグは熱アイロンでアレンジできる利点あるけど、質の良い人工毛のほうが傷みにくくて扱い楽だったり安価だったりする場合もある

東南アジアからカットレッスン用ウィッグやエクステ用の人毛が入ってたが段々と値上がりし今は何処からだろうか?医療用のウイッグは安いのがレオンカに有る --- <ヘアドネーション>6歳女児、自慢の髪を病気の子支援に (毎日新聞 - 03月26日 16:09) http://mi...

...ご来店頂きました! ヘアドネーションとは? 小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、 寄付された人毛ウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する活動です。 HAIR & MAKE EARTHは、このような活動を通し髪の毛を活かす活動もしています! 226店舗でヘアドネーション...